失恋から復縁へ

失恋から復縁へ彼の恋愛心理を知る方法とは?

 

失恋してしまった場合に彼の恋愛心理が読めないという女性が多くいます。

 

しかし、脳科学的にみると男性の心理は女性よりはるかに単純で読みやすいのです。
ではなぜ、そんな男性心理がわからない女性が多いのかというとこれは女性は思考が感情的思考で恋愛を進める一方、
男性は論理的思考だからです。

 

つまり男女問わず恋愛に失敗する人の大半は自分の立場に置き換えて相手の心理を考えます、
しかし男女は根本的な思考回路が違うのでいつまでもこの心理を双方が読み取ることができないのです。

 

古来より男女の恋愛の悩みは尽きないのはこの思考の問題なのです。
ではそれらを踏まえて彼と復縁するための成功確率を上げる方法を書いてみます。

 

>>彼との復縁の成功確率を上げるコツ

 

 

【恋愛コラム】

 

 毎日の職場で知り合った彼と社内恋愛になり、彼に別れを告げられてしまった。でも職場恋愛での失恋は、忘れたくても顔を合わせる機会が多いためとても辛いのが現実です。

 

 存在を消したいなんて無理な話。

 

 姿も声も聞こえる環境で、しかも回りの職場の人たちの目も気になりますので気がおかしくなりそうになってしまいます。

 

 忘れようと頑張っているのに辛くて立ち直れない、それにほかの女性社員と楽しそうに会話している姿なんて見たいわけでもないのに見えちゃう現実。

 

 職場でも彼も二人きりの時の彼の事も一番知っていたのだから、彼と復縁してやり直したい、結婚したいと強く思っているあなたのために復縁できる方法をお教えいたします。

 

 社内恋愛だった元彼の心理とは?

 社内恋愛での社内で彼に別れを告げられた理由で最も多いものは

 

 

 ・社内にバレるのが嫌になりふった

 

 ・他に好きな子ができてしまった

 

 

 という理由が大半を占めているようです。

 

 社内恋愛をしていて、まず気になることは社内にバレてしまうのが嫌で面倒になり疲れてきてしまうのだそうです。

 

 社内恋愛での復縁方法は、上司、部下、同僚なのかによっても微妙に復縁方法が変わって来るようですが、まず共通して言える事は社内の中では普通に接しないといけないと言う暗黙のルールがあります。

 

 あくまで社内は仕事をする場で、他にもたくさんの人たちが仕事をしています。恋愛関係がもつれたからと言ってまわりに迷惑は厳禁。できる限り普通に接しましょう。

 

 

社内恋愛の復縁の場合の冷却期間は悪影響?

 

 

 一般的な恋愛で別れ、復縁する場合は冷却期間をしっかり取りましょうと言われていますが、社内恋愛の場合の冷却期間は長すぎるとかえって復縁に影響がありがち。

 

 冷却期間とはお互いの存在を消し合うことの意味。

 

 しかし社内恋愛の場合は気まずい関係の期間が長くなってしまうだけなので考えなくてはなりません。

 

 二人の関係を一度リセットしつつ、焦らないよう新しい関係がスタートすると言うイメージを持ったほうが復縁に結びつくようです。

 

 人の気持ちは不安定ですが、お互いの事を分かり合っているのなら、ゼロからのスタートが、また新しいカップルになるように自然に関係が変化していくものです。

 

 気がついたら復縁していて元のサヤに戻る、など社内恋愛の場合は良くある話。

 

 ちゃんと二人の関係を思い描いていれば良い方にも変わりますよ。