元彼との復縁できる

元彼と復縁できる2つの方法

 

 「復縁したい」こんな風に思う瞬間。付き合い始めの頃は「別れ」の瞬間の事なんて、ほんの少しも感じない物ですが、ふと気が付くと訪れてしまう「別れの瞬間」

 

 恋人との別れは、別れた瞬間は感情が高まっている分、自分の気持ちが確認出来ないため、別れた後、現実に戻った瞬間ジワジワと冷静になった感情がこみ上げてくるものです。

 

 「何で別れちゃったんだろう…。」こんなずじゃと思って「復縁したい!」と熱くなっているあなたに、彼氏に別れを告げられたものの、復活愛を唱えたいあなたの為に

 

 

 「元彼と復縁できる2つの方法」

 

 

 教えちゃいます!

 

 

 1:そっけない態度でインパクト

 

 

 彼からの一方的な別れの場合、別れたあとは未練タラタラ。

 

 

 「自分は彼がまだ好きなのになぜフラれたんだろう?」

 

 「理由は、どうして?」

 

 「別れたくない」

 

 

 別れたあと冷静になればなるほど、このような感情が芽生えてくるもの。

 

 男にしてみれば、このように言いよられる、しかも自分がふった女性に感情的に言い寄られるのはタブーです。

 

 面倒な女、と思われ彼の心はどんどん遠ざかってしまいます。

 

 

 女性は別れた後、引き際を大切にしないといけません。

 

 実はコレとても重要なことなのです。

 

 面倒な女は復縁をどんどん遠ざけてしまいます。たとえ別れたくないという感情があっても、そこでグッとこらえあっさりとした態度を取るべきです。

 

 

 彼は別れを告げようと決めたときは、覚悟を決めてトークをしてきます。

 

 「何で、どうして?」など色々問い詰められたときにこのように言おうと考えをかなりまとめているもの。

 

 逆に別れを告げて彼女がそっけない態度。

 

 

 あっそう、OK、そっかー、ふーん、なんで〜?

 

 

 別れた直後は、このような態度の方が逆に男はインパクトがあるでしょう。

 

 

 ・なんで別れるのが嫌じゃないんだ?

 

 ・すんなり別れてくれるのは何故だ?

 

 

 男は逆に気にするでしょう。

 

 この「気にさせる」がポイントなのです。

 

 

 

 2:時間をおいて焦らずにタイミングの駆け引き

 

 

 焦らずに時間を置くというのは結構辛いものです。彼の事が好きなだけに軽い態度で別れを告げたものの、でも本心は今すぐにでも電話して彼の声が聞きたい。彼に会いたいというのが本音です。

 

 

 「私が知らない間に彼は何をしているんだろう?」

 

 「別の女性に彼を取られたくない、絶対に嫌」

 

 

 彼の事を待ち伏せして話がしたい。どうせなら言いたい事を何でも言ってやろう、問い詰めてしまえ!など感情的になって乱れた態度を彼にぶつけたとします。でもこのような態度は彼と復縁を求めないならやってもいいです。彼との復縁を考えているのなら自分が冷静になるまで待ちましょう。

 

 彼との時間を充分に置き、自分を振り返って見ましょう。そして自分が大人になって、もったいないと彼に思わせる事が大事なのです。

 

 タイミングは突然やってくるものです。彼と再会するタイミングは、そっけない態度をとればとるほど近いものです。