復活愛で復縁

復活愛で復縁できる?元彼の復縁心理とは?

 

 ●復縁は別れ方が決めて!?

 

 

 復縁は難しい場合とそうでない場合があります。難しい復縁とはどんな場合なのでしょう?

 

 ずばり、それは別れ方なんです。

 

 彼からの一方的な別れ話があったら、そんなの大きくショックを受けてしまいますよね。でも「別れよう」、「別れたい」など別れの話をされたときに彼に、相手に怒りをぶつけたり嫌だ嫌だと泣いて騒ぎ立てるような行為をしては絶対に逆効果。例え他に好きな女性がいるのではないか?と疑っていたとしても浮気を問い詰めてはいけません。

 

 では、そのような時どうしたらいいのでしょう?

 

 男は女に追われ、束縛行為をされると逃げたくなります。そのうえ、誰からも愛されるような事がなくなるとさびしくて、その寂しさを埋めようとします。

 

 まず彼と別れ話をされ、彼とこの先「絶対に復縁して彼とのヨリを戻してみせる!」と思っているならまず、目を見てしっかりと「感謝の気持ち」を伝えましょう。

 

 「私はあなたと一緒にいると存在が邪魔なのね、私と別れたほうが幸せになるなら」

 

 「そうなんだ、私はあなたがいないと辛いけど、でも私がいないほうがいいのなら仕方がない・・・」

 

 などの言葉を告げて、必ず

 

 「今までありがとう」

 

 と感謝の思いやりの心の意味を伝えましょう。ここが肝心です。騒いで感情をあらわにぶつけるのはNG。男がいい女だと感じるのは自分の考えをを主張してくれる女性です。

 

 別れの瞬間は彼を問い詰め、なんでも聞きだしたいもの。でも彼があなたと別れたいと言う気持ちは以前から考えての事なのです。

 

 まずはじっくり自分でも彼があなたと別れたいと思った理由を考えてみましょう。

 

 彼との別れ方で彼の頭の中にはあなたの事が大きく胸に響きそうです。時間がたてばたつほどです。

 

 

 

 

 ●別れの後は基本、距離を置いて彼にあなたの存在を分かってもらう

 

 

 別れた後にすぐ電話したりメールなど、連絡をとる行為は一切NGです。復縁とは簡単なものではありません。しかし、あなたと別れ、彼が他の女性がいたとしても新鮮味が薄れるときが必ず来ます。そんなときに彼から連絡があったとしても簡単にあなたと連絡が取れて会うことができても大抵うまく行きません。彼が真剣にあなたとやり直したいという意思があるまでは会ったりするのとまた同じ事の繰り返しです。

 

 「やっぱり、お前じゃなきゃ駄目だ!」と思わせる、これが復縁のカギなのです。

 

 大きな別れを経験したほうが結婚に至るケースはいくらでもあるのです。