失敗する彼との復縁とは?

失敗する彼との復縁とは?

世話好きな女性は男をダメにする

 

母性本能の強い女性というのは、とかく何から何まで世話したがる傾向にあるのですが、これは元彼と復縁する際に注意が必要です。
マメ男がいる様に、甲斐甲斐しい世話好き女性。

 

付き合っていて、食事の世話、掃除、洗濯、アイロンがけは言うに及ばず、朝は起こしてくれて靴下まで履かせてくれるとなると、男性はどんどん怠け者になって行きますよね。

 

お風呂も入れてもらって、歯も磨いてもらって、顔も洗ってもらう様になったら、もはや介護です。

 

人間というのは基本的には怠け者なので、楽な方へ楽な方へと動いていきます。
逆に言うなら、女性が何もしてくれないと男性は自立するということでしょうか。

 

そして男性は野性的な思考です。

 

ほんとにケモノです、犬より性質が悪いといっていいほどです。

 

つまりやりすぎると男性はどんどん調子にのり、あなたのありがたみを全く感じなくなってしますのです。

 

母親が働いていてキャリアがあって、あまり家の事が出来ない場合、息子は自分の事は自分でするしっかりものになります。
女性に甲斐甲斐しく世話をしてくれることを望まない人になるので、そういう男性と母性本能の強い女性は相性が悪いと言うことになるかもしれません。

 

一般に良く言われるのが、悪妻程男は成長するという言葉、真実ではないでしょか?
たとえばモーツァルトやワーグナーの妻は悪妻で有名ですが、だからこそ才能を発揮できたのかもしれません。

 

女性の母性は度を超すと、男性のためにならないだけでなく、相手の残り1パーセントまで支配しようとする独占欲の裏返しにまで発展してしまいます。

 

男性は息苦しく窮屈で、自由になりたくて去っていくケースも少なからずあるのです。

 

何事もほどほどに。